丸亀百景 其の五  薬味もご馳走

本格的な讃岐うどんのおいしさ、揚げたての天ぷらのおいしさを引き立てる“ご馳走”が丸亀製麺にはあります。それは“薬味”。
ショウガ、青ネギ、天カス、ゴマなど、自由に好きなだけお取りいただく薬味の一つひとつにも、丸亀製麺は真剣にこだわっています。

薬味も鮮度。一日に何度も新しいものを用意する

讃岐うどんに欠かせない薬味の代表といえばショウガです。このショウガは、毎日店内で皮をむいて、すりおろして提供しています。讃岐うどんの風味を絶妙に引き出すショウガの香りと適度な辛みは、すりたてが一番だからです。その分手間はかかりますが、その方がおいしい。だから一日に何度も、新しいものを用意しています。

新鮮な青ネギを、うどんにたっぷり乗せて食べていただくのも丸亀製麺の自慢です。薬味を自由にたくさんお取りいただくことが、何よりのご馳走――。
そんな思いで、丸亀製麺は様々な薬味をご用意しています。

10種類ほどの天ぷらのうま味が凝縮された「天カス」

「丸亀製麺の天カスはおいしい」。お客様からそのような声をいただくことがあります。丸亀製麺では一日に天ぷらをたくさん揚げます。そのうれしい副産物が天カスです。この天カスは、実際に店頭で販売している10種類ほどの天ぷらの“うま味の塊”。いくつもの天ぷらを揚げる丸亀製麺の天カスだからこそ、その風味を感じていただきたい。この新鮮な天カスも一日に何度も補充しています。

薬味は食べ方の選択肢を“無限”にする

私たちが一見脇役のような“薬味”にこだわるのは、讃岐うどんや天ぷらの味を引き立てるからですが、それだけが理由ではありません。うどんと天ぷらを組み合わせる楽しさがあるように、薬味と合わせる妙も楽しんでもらいたい。お客様自身が好みの食べ方、味を発見することができるのも、丸亀製麺の魅力だと考えているからです。

「だし醤油」や「だしソース」をはじめ、七味、塩などのオリジナルの調味料を常備しているのも、お客様に好みの味を選択していただきたいから。自分で“味”を作り出す楽しみを、ぜひご体験ください。薬味やオリジナルの調味料が、丸亀製麺の食べ方を無限にしてくれるはずです。

※一部の店舗では「薬味取り放題」ではない場合がございます。

先頭へ戻る